1. TOP
  2. 好きなコスメ体験談
  3. 30代後半の乾燥肌を助けてくれたのは、プチプラコスメ「キュレル」の化粧水です

30代後半の乾燥肌を助けてくれたのは、プチプラコスメ「キュレル」の化粧水です

    38才、専業主婦です。

    乾燥性の敏感肌なので基礎化粧品選びには神経をつかいますし、いままでカウンターコスメやドクターズコスメからプチプラ、無添加コスメまでありとあらゆるラインを試しましたが、なかなかこれというものがなくジプシーし続けてきました。

    30代半ばを過ぎて乾燥に拍車がかかり、季節の変わり目や秋、冬などは肌がパリパリになり口を大きく開けると裂傷になってしまったり、まぶたや目尻を掻きすぎて真っ赤になってしまうほど肌トラブルがひどくなってしまったので、ネットで調べ「セラミド」という保湿成分がよいとあり、サイトですすめられていた花王の「キュレル」を使い始めてみました。

    キュレルにはいくつか種類がありますが、いちばん最初に試したのは「しっとり」タイプです。

    乾燥や刺激でダメージを受けた肌は、少しでもつよい成分や合わない成分が入っているとピリピリしたり赤く腫れてしまいます。

    無添加のものや植物性の化粧品でも合うものがなかったのでキュレルは賭けでしたが、ピリピリ感どころか違和感がまったくなくスーッと肌にしみ込んで落ちつく感触がよく、以来愛用しています。

    しっとり、さっぱりと試しすすめ、夏に使用した「皮脂トラブルケア」のラインが、わたし的には使用感がとてもよく、保湿効果がありつつ毛穴がキュッとしまるので以来年間通じて使用するようになりました、乾燥が激しいときは「潤浸保湿フェイスクリーム」でケアしています。

    キュレルのよいところはいちばんは使用感ですが、価格が手頃なのとたいていどこのドラッグストアでも買える、入手しやすいところも大きいです。

    以前、美肌で有名なモデルさんが「化粧水は高いものをケチって使うより、安くても使い心地がいいものをたっぷり浴びるように使った方が肌がきれいになる」とおっしゃっていたのを、キュレルを使うようになってとても納得できるようになったほどです。

    セラミド配合で保湿力のしっかりしたキュレルは基礎化粧品界の実力派といっていいと思います、地味でおしゃれさや真新しさはないけど肌をちゃんと守ってくれる実感と安心感があります。

    また今まで、洗顔、化粧水、美容液、クリームはそれぞれ口コミで評判がいいもの、サンプルなどをつかって好感触だったものを組み合わせて使うことが多かったのですが、ライン使いのよさ、相乗効果をキュレルを使うようになったというのも、かれこれ3年以上浮気せずに使い続けている理由だったりします。

    美白ラインやスペシャルケアも充実しているので、これからもずっとキュレルです。

    \ SNSでシェアしよう! /

    基礎化粧品人気ランキングの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    基礎化粧品人気ランキングの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア