1. TOP
  2. 年齢
  3. 30代に合う
  4. 40代の救世主!?しわ、たるみ、ほうれい線を改善するユーグレナのオールインワン化粧品「ONE」

40代の救世主!?しわ、たるみ、ほうれい線を改善するユーグレナのオールインワン化粧品「ONE」

    ここ数年、注目を集めているユーグレナ(ミドリムシ)。モデルの平子理沙さんやタレントの井川遥さん、梨花さんも愛飲されています。

    美容に敏感なあなたなら、ユーグレナの青汁を飲んだことがあるかもしれません。

    ユーグレナの研究が進み、美肌を保つために必要なコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを作り出す「線維芽細胞(せんいがさいぼう)」を増殖させる働きがユーグレナにあることが認められました。

    コラーゲンは、40代になると20代の約半分になると言われています。それを考えると、しわ、しみ、たるみ、ほうれい線などができてしまったとしても仕方ないように思います。

    ユーグレナのオールインワンゲル(化粧品)は、そんな40代の肌の悩みに真正面から向き合いました。

    私はまだ35歳で40代にはなっていませんが、しわやたるみが気になり始めています。

    ユーグレナのオールインワン化粧品「one]で線維芽細胞が増殖するのであれば、わたしのしわやたるみも改善できるのではないか?ということで今回使用してみました。

    ユーグレナの「one」は、良い意味でわたしの思いを見事に裏切ってくれました。翌朝のお肌はもっちり。お肌も明るくなります。

    ユーグレナのオールインワンゲル(化粧品)「one」はなんと!

    化粧水、乳液、クリーム、美容液、化粧下地、アイクリーム、デコルテクリーム、パック・マスク、ボディクリーム、リップケアと10種類の役割をたった1つのクリームで果たしてしまいます。

    これまでも色々なオールインワン化粧品を使ってきましたが、さすがに10種類の役割を果たすオールインワンゲル(化粧品)はなかったような気がします。

    よくあるオールインワン化粧品の悩みとしては、スキンケアした後に乾燥することです。化粧水、美容液、クリームなどの手間が省けて便利ですが、お肌が乾燥してしまうのであれば、保湿用の化粧品を重ねづけしないといけません。

    ユーグレナのオールインワンゲル「one」も乾燥するんでしょうか?早速試したいと思います。

    「one」は初回購入の商品価格が安くなるお試し定期購入コースがありますが、何ヶ月取り続けないといけないという縛りがありません。

    15日前に連絡すればいつでも休止できます。

    商品が届いた日に出張で泊まりにだったので、泊まったホテルで「one」の画像をとってきました。(笑)

    one2

    シンプルなロゴマークが印象的な箱に入っています。

    中身は、箱がそのままパッケージになったような感じです。

    one1

    フタを開けてみるとスパチュラが入っています。スパチュラがついていると衛生的に使えるので、わたしは嬉しいと思います。

    one3

    スパチュラをどけて、中ぶたをとるとそこには、見慣れない物体が!

    ゲル(クリームに近い印象)の中に緑のブツブツがたくさん入っています。

    one4

    見えづらいかもしれないので、もっと拡大してみます。

    one5

    ゲルにもユーグレナは配合されているんですが、この緑の粒もユーグレナなんですって。粒にはユーグレナの他に抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンEなども含まれています。

    この粒がお肌に浸透して線維芽細胞を増やしてくれるんですね。

    さて、仕事も落ち着いたので、「one」を使ってみたいと思います。

    いつも通りだと、洗顔の後は化粧水という流れなんですが、「one」を使い切るまでは洗顔の後は、「one」だけを使ってみます。

    洗顔の後のお肌は、バリアも何もない状態です。そこに「one」をスパチュラですくって手つけています。

    初めて「one」をつけた感想は、しっかりとしたクリームのようなゲルです。なので、つけすぎるとベタベタになってしまうかも?と思ってしまいました。

    しかし、しかしそんなことはなく、適量をしっかりつけていけばベタベタ感もありません。

    正直なところ、オールインワン化粧品なんで即効性は期待していませんでした。

    ユーグレナの「one」は、良い意味でわたしの思いを見事に裏切ってくれました。翌朝のお肌はもっちり。もっちりですよ。心なしかお肌も明るくなったような気がします。

    one7

    前日にコラーゲンドリンクを飲んでもいないし、すっぽんを食べたわけでもないので、このもっちり感は「one」の仕業なんでしょうか?

    一日では、分からないので、引き続き調査をつづけていきます。

    何日か「one」を使ってみて、分かったんですが「one」をつかうポイントは、ユーグレナの緑の粒がお肌に残らないようにしっかりとハンドプレスすると良いってことです。

    ユーグレナの緑の粒はそのままだとお肌に浸透しないので、ハンドプレスをしっかりして粒をつぶしてお肌に届けるようにします。

    ハンドプレスする時間が少し長いので手間がかかるように思うかもしれませんが、色々な基礎化粧品を使う時間に比べると手間も時間も少ないです。

    使い始めて2週間

    出張に行ったその日から「one」を使い始めて2週間経ちました。

    私のお肌の状態はどうなったかというと・・・。お肌の調子は上向きです。翌朝のお肌のもっちり感は続くし、刺激もありません。生理前のお肌の調子が悪いときでも翌朝のメイクのノリはばっちりでもほんとに嬉しい。

    オールインワン化粧品には、正直ここまで期待していませんでした。「one」は全身につかえるので、年齢の出やすい肘や首筋にも使えます。

    顔に使って「one」の効果を実感したわたしは、今は顔の他にデコルテと年齢がでやすい腕にも使っています。

    試しに朝も使ってみているんですが、朝使うときには、ゲルを塗って少し時間をおいてからメイクすると保湿も抜群でメイクもよれません。

    ユーグレナのオールインワン化粧品「one」を使い終えて

    one6

    最初に購入した「one」を使いきりました。

    途中から顔以外に腕やデコルテにも使い始めたんですが1ヶ月しっかり使えました。というか、全身に使ってみたくなるほど、わたしは「one」の効果を実感してしまいました。

    乾燥肌だったわたしのお肌はもっちりふっくらしだして、目元の小じわも目立たなくなってきています。

    このまま使っていけば、コラーゲンなどを作り出す線維芽細胞(せんいがさいぼう)がわたしのお肌にどんどん増えていって、20代の頃のお肌が取り戻せるかも!?なんて期待してしまいます。

    いままでは、ソフィーナのリフトプロフェッショナルを使っていましたが、わたしには合ってなかったのか変化を感じられませんでした。

    「one」は、乾燥肌を改善してくれて、使い続ければほうれい線も改善できそうなので「one」を使い続けたいと思います。

    オールインワンゲルはライン使いよりもコスパがいいのも◎

    「one」には、ユーグレナの他にもプラセンタエキスやヒアルロン酸などたくさんの保湿成分が含まれているので、名前の通り、「one」一つで保湿ケアは完璧です。

    ユーグレナさん、わたしのお肌を救ってくれてありがとう!

    kousiki

    【全成分】水、スクワラン、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、イソノナン酸イソノニル、パルミチン酸スクロース、加水分解ユーグレナエキス、クロレラエキス、アルゲエキス、シゾサッカロミセスポンベエキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、オリゴペプチド-24、リン酸アスコルビルMg、アセチルデカペプチド-3、トコフェロール、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ベタイン、カルボマー、マンニトール、フェノキシエタノール、セルロース、水酸化Na、エチルヘキシルグリセリン、エチルセルロース、ペンテト酸5Na、銅クロロフィル、ポリクオタニウム-61、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、(クロロフィリン/銅)複合体、水溶性プロテオグリカン、水添レシチン

    \ SNSでシェアしよう! /

    基礎化粧品人気ランキングの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    基礎化粧品人気ランキングの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア