1. TOP
  2. 年齢
  3. 30代に合う
  4. 30代の無添加化粧品、あきゅらいず、秀くりーむ、泡石入りお試しセットの口コミ

30代の無添加化粧品、あきゅらいず、秀くりーむ、泡石入りお試しセットの口コミ

    あきゅらいずの洗顔石鹸、泡石の泡は濃密で保湿性が高いので、お肌の乾燥が気になる方にオススメです!

    乾燥肌でないと思っていても実は乾燥している方も多いんです。乾燥はお肌の老化を早め、シワの原因にもなります。

    あきゅらいずで働いている社員さんはみんなスッピン!!

    販売サイトで10分程度のCMを見ることができるんですが、本当にみなさんお肌が綺麗です。

    中国に行って開発してきた、生薬由来の成分がたっぷりと含まれたあきゅらいずの美養品。

    あきゅらいずの化粧品の中でも泡石は、長く付き合っていける数少ない石鹸だと思います。

    モデルさんも使う「あきゅらいず」、今回は石鹸とクリームの4点セットをご紹介します。

    あきゅらいずの泡石は、ほんとに泡がもっちりで流すのが惜しいくらい!

    akyum2

    あきゅらいずは雑誌にもよくのっていて、気になっていたのでついに購入!

    泡の濃密がハンパじゃない感じ!泡で雪だるまつくれちゃうんですよ?!

    広告の女性の肌のきれいなこときれいなこと…。わたしこの方より年下なんですけど…。

    この石鹸は「やってくれる」と購入前から信じれる石鹸でした。

    そしてなんと12時間経ってもへたらない泡。泡が糸を引く、メイクまで取れて完璧です!

    届いた箱がまためっちゃかわいいです。

    akyum3

     

    絵がかなりキュートです。

    いつもならダンボールなんて目もくれず、むしり取るんですが、今回はあまりの可愛さに、丁寧に丁寧に。

    中の冊子もぜーんぶかわいいです。

    akyum4

    説明書きまで、なにもかもかわいい♪

    ここまでかわいさの仕事が行き届いてたのは初めて。

    石鹸も絶対にわたし好みにきまってます。

    あきゅらいずの泡石は、真っ黒です。なんの色かというと、「草根木皮たまり」の色。

    草根木皮たまりとは、中国大陸の豊かな風土に育まれた10種類の東洋ハーブ。これらをじっくりじっくり抽出したもの。

    凝縮されていて、いまその時に肌が求めているものだけを、肌にいれる石鹸だそうです。

    私たちのよくする失敗としては、「塗り過ぎ」「洗いすぎ」「付け過ぎ」だそうです。それにより、肌はどんどんわるい方向へ。あきゅらいずさんは、それを3スギと呼んでます。

    お肌はもともと、自分自身のチカラ保てるようにできているらしく、汗や皮脂がその役目。

    やり過ぎがすべての肌のバランスを壊してしまうそうです。

    なんだか妙に納得する文章で、何度も読んでしまいました。

    シンプルなケアこそ、肌の代謝を上げる事が大事ということ。

    まさしく!!ですね。

    わくわくして石鹸を使ってみると、かなーり泡が濃厚です。

    akyum5

    やっぱり、みた目からハズレな気はしなかったよー。

    石鹸なのに、この粘り気はなに?!っ思います。洗い上がりは、さっぱり!

    普段使っている洗顔料より、若干つっぱり感があるような気がします。でも、それは一瞬の事ですぐに潤いになります。

    赤ちゃんにも使える、老若男女誰でも使える石鹸だと、何にでも興味をもってきた二歳の我が子にも同じように使えて、お風呂が楽しめそうです。

    彼女はきっと泡に興奮するでしょう。泡でソフトクリームははずせないでしょうね(笑)

    乾燥肌で全身掻きむしりの跡がある彼女には、効果が目に見えてかわってくるかなと、期待してます。治ればいいんだけどなぁ。

    もちろん主人も、すでに使ってます。「今回のいいね~。もっちりしてるよ~。」と喜んでました。

    何度もしつこいようですが、ほんとに泡がもっちりで流すのが惜しいくらい。

    他にサンプルとして、「優すくらぶ」というもの二種類。こちらは、洗い流すパックです。

    香りは、ハッカとゼラニウム。

    あとは、「秀くりーむ」というクリーム。化粧水、乳液、美容液、下地クリームが一本になったもの。

    akyum6

    他についてたのは、入浴剤。これはボディークリームをつくって欲しいというお客さまからの要望でつくった入浴剤なので、しっとり感を期待できそうです。

    石鹸を使い始めて、5日目に、いや5日もせずに効果は、はやく見えていました。

    最近、朝にバタバタと病院などの用事が続き、ノーメイクで家をでる事が結構ありました。

    今まではそんな時、ガラスや鏡に写る自分の顔が嫌で嫌でたまらなかったけど、あれ?!わりといけてんじゃん!!と調子に乗れるようになってました。

    肌の調子は乾燥もしてなくて、あぶらっぽくもなく、油分と水分のバランスが絶妙。

    うん!!

    バランスが凄くいい。メイクがすごくよくノリます。

    秀くりーむもベタベタせず、一歩引きながらいい仕事してます。

    優すくらぶのゼラニウムは育児疲れにピッタリの香りで、つかった後の方がかなーりうるおってます。そしてリラックス。しっとりプルんです。

    ハッカの優すくらぶは、清涼感があります。

    夏に汗だくで帰ってきた時に使うと、かなりすっきり感を感じることができます。

    入浴剤は、かなり薬草の香りです。

    漢方薬みたいないかにもききそうな香りがします。が、よく潤います。

    一週間使用してみて、乾燥は防げてます。

    なにより、泡がもちもちで今までの石鹸とはまた違います。

    家族と使えて経済的だし、濃密な泡にうっとりします。

    akyum7

    泡石は、雑誌「トコトコ」によく掲載されているので、この雑誌好きな奥様は、もう試されているかなぁ…。

    家族と一緒に、オーガニックナチュラル思考の奥様にオススメです♪

    kousiki

    「本物」に出会えたことがうれしい!

    あきゅらいずの化粧品については以前に雑誌で見かけたことがあり、興味がありました。

    その雑誌の内容は詳しくは忘れてしまいましたが、創業者であるひとが「あきゅらいず美養品」をつくるに至るまでのことをマンガで紹介してあったものでした。

    マンガだったから読みやすくて印象に残っていたのかもしれませんが、肌を傷めつけず、すっぴんでいられるような肌を目指す、というもので、創業者(?)のひとのすっぴんの写真がとてもキレイだったのをよく覚えています。

    手元に届いたトライアルセットはなんだかぬくもりのある包装で好印象でした。

    akyu2

    商品紹介の冊子も手触りのいい紙で、イラストも手書きのようなあったかいもので全体的に「手作り」っぽい感じがして、自然派化粧品好きの私は使う前から「お、いい感じ?」でした。

    セットの内容は、洗顔石鹸、チューブのクリームが一本、チューブのスクラブが二本でした。

    石鹸は「泡石(ほうせき)」という名前で、深い緑色、やや向こう側が透けて見える、丸いものです。

    akyu3

    水は少なめで泡立てます。

    泡立てネットの上ををくるくるっと2,3回こするだけであとはネットをもこもこ揉んでいるとしっかり泡ができます

    akyu4

    石鹸の量が少なくてもしっかりした泡ができるのですごいですね。

    洗った感じは泡はふあんと気持ちよく、泡ギレもよく、爽快です。

    少し粘り気のある泡で、汚れがさっぱり落ちます。

    軽いメイクならこの石鹸で落ちるようです。

    この石鹸の泡は12時間放置しても消えないそうです!

    すごい保湿力です!

    これだけの保湿力なので洗い上がりはしっとり。

    あわてて化粧水をつけることなんてありません。

    「お手入れガイド」に書いてあることでちょっとびっくりしたのが、朝は必ずしも石鹸を使わなくともぬるま湯洗顔だけでもいい、ということ。

    ほとんどのスキンケアの商品では朝の洗顔ももちろん奨励しているのに、あきゅらいずでは「あくまでも肌のお手入れは最低限に」ということを徹底してるんだなと思いました。

    それだけ肌本来の力を信じているんですね。

    チューブのスクラブ二本は、「優すくらぶ」という名前のマッサージパックで、ハッカの香りとゼラニウムの香りが一本ずつです。

     

    akyu6

    akyu7

    洗顔後のぬれたままの顔にのばして、30秒ほどマッサージして洗い流します。

    30秒って短すぎるように思いましたが、こんなに短時間ですごく効果があります。

    肌が柔らかくキメが整ってきました。

    スクラブとはいってもクリーム状なので、肌にざらつきの感じを与えることもなく、古い角質や汚れを取り去ってくれるみたいです。

    ハッカのゼラニウムもいい香りで、私はその日の気分で楽しんでます。

    効果に違いはないようですが、ゼラニウムのほうがおだやかな感じがします。

    洗顔後のマッサージパックはあまりしたことがありませんでしたが、気に入ってます。

    クリームは「秀くりーむ」という名前で、これ一本で洗顔後のケアができてしまうのでとっても楽ちんです。

    一本でケアができるというもの、「必要最低限のお手入れ」というあきゅらいずの考え方ですね。

    akyu8

    ややしっかりめのクリームですが、べたべたすることもなく、もうすっかり安心して使っています。

    石鹸にもスクラブにもクリームにも配合されているのが「草根木皮たまり」という東洋植物の凝縮エキスです。

    草根木皮は丹参、紅花、御種人参など漢方でよく知られるものばかり。

    植物性でからだにやさしく、肌の代謝を高めるものの凝縮エキスです。

    本場の最高のものを原料としているのに、容器や梱包をシンプルにすることで価格を抑えてるんですね。

    数多くあるスキンケア用品の中でも、肌のことを考えつくされた「本物」に出会えたことがうれしいです。

    肌の力を信じ、シンプルなケアですっぴん美人を目指します。

    kousiki

    洗顔石鹸を変えたら敏感肌が治りました!「あきゅらいずの泡石」42歳、敏感肌の場合

    私は、間違った洗顔をしていたために、敏感肌になってしまった、42歳の主婦です。

    現在、私が愛用している、あきゅらいずの泡石は、洗顔石鹸なのに、パックや皮脂汚れのケア、ナチュラルメイクのクレンジングもできる凄い洗顔石鹸です。使い始めて半年くらい経ちますが、保湿にこだわって作られている石鹸なので、洗顔後の肌はしっとりもちもちして、つっぱりません。

    今では有り得ないのですが、泡石を使う前は、ドラッグストアで売っている3個で98円のハンドソープで顔を洗っていました。洗顔石鹸が、重要だということに気付いていなかったんです。ずっと、洗顔よりも洗顔後のお手入れをきちんとしていれば、大丈夫だと思っていました。でも、保湿効果の高い化粧水やクリームでスキンケアをしても、一向に乾燥肌が改善されないどころか、敏感肌になってしまったんです。

    化粧水を付けただけで、肌がヒリヒリして、メイクもできない悲惨な状態になっていた時に、泡石のことをネットで知って購入したのが泡石を使用するきっかけでした。

    この洗顔石鹸は、草根木皮たまりという10種類の東洋ハーブのエキスが使われているため、黒い色をしているのが特徴です。他にも、加齢と共に減少していくセラミドNPとAPそして、肌バリア機能を高めてくれるEPOのトリプルセラミドや、アロエベラ、米ぬかエキス、スクワランなどの保湿成分がたっぷり配合されているんです。

    泡石の泡は、泡に粘りがあってへたれない保湿の固まりのような泡です。だから、洗顔すると洗うだけで保湿ケアができて、洗顔後の肌がつっぱりません。洗顔後の肌に、化粧水や美容液を付けると、肌の浸透が以前よりも高くなっているなと感じます。

    それに、肌が疲れている時は、泡立てた泡をを顔に乗せて、1分~2分置いて洗い流すと、肌がしっとりして気持ちいいですよ。また、鼻のテカリが気になる時は、石鹸を直接肌に当てて、クルクルとマッサージすると、テカリがおさまります。

    毎日この石鹸で洗顔することで、徐々に敏感肌が改善されて、しっとりとした健康な肌になりました。保湿成分が多く配合されていると、ちょっと風呂場に置いておいただけで、溶けやすくなりがちですが、泡石は溶けにくいので最後までしっかり使い切ることができるも高ポイントだと思います。

    洗顔は、汚れが落ちればいいというものではなく、年齢に合った肌に優しい保湿成分がたっぷり配合された石鹸を使用すると、肌の代謝が整って、年齢肌の悩みも軽減されますよ。

    秀くりーむと優すくらぶの詳細

    あきゅらいずの秀くりーむ

    化粧水と美容液、乳液のすべての役割を、たった1つでこなしてくれるオールインワンタイプですから、スキンケアに時間がかからないというメリットがあります。

    洗顔後の肌に秀くりーむを塗るだけでしっかりと保湿することができます。

    保湿成分の定番でもあるコラーゲンやセラミドもしっかりと配合されていますから、肌の内側から潤いやハリを与えてくれて、表面から水分が逃げないようにしっかりと保護してくれます。

    独特の薄茶色をしていますが、草根木皮たまりにベニバナなどの色素を持つエキスが使われているためです。

    草根木皮たまりは、10種類の東洋ハーブを混ぜ合わせたものです。

    肌に色が付くわけではありませんから、全く心配は要りません。

    ベーシックな使い方は、秀くりーむを1円玉程度手に取り、肌全体に優しくなじませながら伸ばしていきます。

    十分なじませた後は、両手で顔を包み込むようにして肌を温めてあげると、有効成分の浸透力が高まり、肌への効果も高くなります。

    使いやすいテクスチャーで量の加減もしやすいですから、皮脂の多いTゾーンは控えめに付けて、乾燥しやすい口元や目元は多めに付けると効果的です。

    こすらなくても伸びのよいクリームなので、優しく肌に伸ばしていくのがポイントです。

    また、肌の状態を見ながらクリームの量を自分なりに調節してみて、少なめにしたり多めにつかったりするのが良いでしょう。

    化粧水と併用することももちろん可能ですが、しっかりと化粧水を肌になじませて浸透させてから、秀くりーむを使うようにしましょう。

    化粧水がなじんでいないと肌表面に残ったままになり、クリームの浸透を妨げてしまって、有効成分が肌に届きにくくなってしまいます。

    あきゅらいずの優すくらぶ

    あきゅらいずの優すくらぶには3つの特徴があります。

    1つ目の特徴は、厳選された東洋ハーブエキスを配合しているということです。

    あきゅらいずのスキンケアには、中国でよく知られている様々な保湿効果のある東洋ハーブを厳選して集め、それらを日本人のお肌にとって一番美容効果の高まる配合バランスを追及し、水抽出法と呼ばれる薬剤を使用しない抽出方法を用いてエキス抽出して作られた、草根木皮たまりと呼ばれる濃縮美容エキスが含まれています。

    優すくらぶにもこの草根木皮たまりがたっぷりと入っており、洗顔をする度をお肌を潤わせてくれます。

    2つ目の特徴は、お肌の生まれ変わりを助けてくれる効果を持っているということです。ストレスや肌老化などで滞りがちなお肌の新陳代謝を高めてくれます。

    優すくらぶには、肌を痛めてしまいやすいスクラブなどの研磨剤は入っていません。お肌に優しく、敏感肌の方でも安心して使用しやすくなっています。

    3つ目の特徴は保湿効果が優れているということです。

    優すくらぶには、草根木皮たまりだけでなく、スイゼンジノリから抽出したスイゼンジノリ多糖体が含まれています。スイゼンジノリ多糖体は、美容成分として良く知られているヒアルロン酸の5倍以上の保水効果を持っているとされている保湿成分です。

    他にもハチミツやオリーブオイル、海塩などの潤い成分がたっぷりと入っており、これらの保湿成分がお肌をしっとりと潤いのあるお肌に導いてくれます。

    \ SNSでシェアしよう! /

    基礎化粧品人気ランキングの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    基礎化粧品人気ランキングの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア