1. TOP
  2. 年齢
  3. 40代に合う
  4. アンプルールの効果は嘘?ラグジュアリーホワイト美容液等の口コミ

アンプルールの効果は嘘?ラグジュアリーホワイト美容液等の口コミ

    アラフォーが「ハマる」美白化粧品と噂のアンプルール。

    できてしまったシミに、これからできるシミにダブルのシミ予防ができるのは嬉しいコスメです。

    アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズは、化粧水と2つの美容液、ゲルでできてしまったシミと潜在ジミ予防をします。

    今回はセットについているクレンジング、洗顔料、化粧水、2つの美容液ゲルの口コミレポートしています。

    このページの目次です♪

    アンプルール【ラグジュアリーホワイト】の口コミレビュー 果たして効果は?

    アンプルールのラグジュアリーホワイトの口コミレビューをしたいと思います。

    美白化粧品って、乾燥するものが多いんですがアンプルールラグジュアリーホワイトは、保湿もしっかりできてさらに美白ケアもできるということ。

    アンプルールに配合されているハイドロキノンは、美白効果が高いことで有名ですが、その分、肌に刺激があるそうです。

    しかし、アンプルールは2年の開発の末、新安定型ハイドロキノンを開発。

    ハイドロキノン配合でも肌への刺激も最小限に美白ケアできるようになったとか。

    わたしは現在43歳。

    頬のシミがだんだん大きくなってきてどうにかしたいと思っています。

    アンプルールのラグジュアリーホワイトのトライアルセットを口コミしたいと思います。

    トライアルセットの中身は、クレンジング、洗顔料、スポット美容液、化粧水、美白美容液、ゲルクリームです。

    クレンジングと洗顔料は2回分で、スポット美容液、化粧水、美白美容液、ゲルクリームは1週間分です。

    アンプルールはちゃんと美白ケアしてくれるのかな?

    早速、使っていきたいと思います。

    アンプルール クレンジングミルクN(メイク落とし)を使ってみた

    まずは、メイク落としのアンプルールのクレンジングミルクNです。

    ミルククレンジングはオイルクレンジングに比べて肌への刺激がなく、肌に潤いが残るのが嬉しいです。

    でも、その分オイルクレンジングよりもメイクが落としにくく、クレンジングに時間がかかってしまうというデメリットがあります。

    アンプルールのミルククレンジングはデメリットをどのようにカバーしているのでしょうか?

    クレンジングミルクNのテクスチャーはこってりとした感じで、肌にのせてクルクルするとゆっくりとメイクを落としてくれます。

    しっかりメイクしているところは専用のリムーバーなどで落としたほうが良さそうです。

    あと、ミルククレンジングはマツエクをしていても使えるのが嬉しいですよね。

    すすいだ後はしっとりした感じで潤いが残っています。

    2回使ってわかったのは、クレンジング後のくすみ抜けがすごいことです。

    クレンジングだけでこんなにくすみ抜けするなんてちょっと感動。

    クレンジングミルクNは、排気ガスやPM2.5など肌老化を促進させてしまう大気汚染物質からも守ってくれるんですって。

    クレンジングしながら肌老化を対策できるってアンプルールさん、なかなかやりますね。

    トライアルセットでは、二回分しかついてないのが少し残念です。

    ラグジュアリーホワイトのウォッシングフォームN(洗顔料)の使い心地

    アンプルールの洗顔料、ウォッシングフォームも2回分です。

    わたし、洗顔料の泡だてって苦手なんです。

    ネットを使ってもうまく泡だてられません。

     

    自分、不器用ですからBy高倉健。

     

    なので、ついつい洗顔料の泡立ては適当になってしまうのですが、アンプルールのウォッシングフォームは高倉健なわたしでも大丈夫でした。

    ネットをつかって簡単に泡立てできました。

    こんなにきめ細かい泡で洗えるなんて嬉しい♪

    口コミでは洗顔後のくすみ抜けがすごいとのこと。

    クレンジングでも結構なくすみ抜けを実感したのにさらに洗顔でもくすみ抜けするんでしょうか。

    顔が真っ白になっちゃうよー!

    と思ったんですが、わたしはクレンジングのほうがくすみ抜けを実感できました。

    泡立てが簡単なので面倒な思いはしなくていいし、アンプルールの洗顔料もポイントが高いです。

    洗顔料も2回分なのが残念です。

    もっと試してみたかったなぁ。

    ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(スポット美容液)の使い心地

    次はスポット美容液のラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110です。

    スポット美容液のテクスチャーは、乳液よりは少し かための半透明クリームです。

    できてしまったシミに徹底的にアプローチしてくれるコスメなんだとか。

    シミの消しゴムとも言われることがあるそう。

    そんなにすごいのならスポット美容液を全顔に塗りたくなってしまいますが、それはやってはダメなんだそうです。

    シミのないところには刺激が強すぎるのかもしれないですね。

    このスポット美容液は夜だけの使用で夜通しじっくりとハイドロキノンを浸透させているんだとか。

    高濃度なハイドロキノンは刺激があるんですが、マイクロカプセル化しているので浸透がゆっくりになるらしいです。

    浸透がゆっくりになると高濃度なハイドロキノンでも刺激を感じることが少なくなるそうです。

    うまく刺激を抑えてシミをノックアウトするという考えがすごくいいと思います。

    スポット美容液の効果とはあまり関係ないですが、とても香りがいいです。

    口コミをみるとよく花の香りなんて書いてあるんですが、まさしくその通り。

    めっちゃ癒やされる感じの香りです。

    この香りだけで使い続けてる人もいそう。

    さすがに1週間でシミが消えたら怖いので、今回のお試しではシミへの効果はわかりませんが使い心地はいいです。

    スポット美容液を5ヶ月使用でシミが薄くなってきたという口コミもあるので効果には期待しています。

    シミよ、消えてなくなれーと思いながらほほのシミに塗り塗り。

    もう少しテクスチャーが柔らかめのほうが塗りやすいのかなと思いました。

    ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ(化粧水)の使い心地

    アンプルールの化粧水、ローションAOⅡのテクスチャーはとろみがあります。

    最近の化粧水は美容液に近づいてきているのかな。

    以前は化粧水では保湿ができないというのが一般的でしたが、とろみ系の化粧水は保湿ができているような気がします。

    シャバシャバ系の化粧水はさすがに保湿力は弱いと思いますが。

    わたしは乾燥肌なので、とろみ系の化粧水を使うことが多いです。

    化粧水つける時は手かコットンか迷いますよね。

    わたしも調べたことがあるんですが、その化粧水に合った付け方があるらしく、どちらが良いということはないそうです。

    アンプルールの化粧水は、コットンではなく手で温めてから使うタイプです。

    スポット美容液には負けますが、この化粧水もいい花の香りがします。

    アンプルールって香りがいいコスメが多いんですね。

    香りって効果には直接関係ないのかもしれないですが、使う側にとっては重要なところですよね。

    化粧水を手のひらで顔に押し付けるようにすると、ぐんぐんと浸透していきます。

    とろみ系の化粧水は浸透に時間がかかるものが多いんですが、アンプルールの化粧水はすぐに浸透します。

    とろみ系の化粧水が好きなわたしにとってはとてもいい使い心地です。

    アンプルールの化粧水には、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、セラミドなどが配合されています。

    すごく贅沢な美白化粧水です。

    セラミドが入っているので、化粧水でも保湿力はかなり高めだと思います。

    保湿をしながら美白ケアできるのは本当に嬉しいです。

    保湿ができていなかったら美白ケアの効果も半減しますもんね。

    ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II(美白美容液)の使い心地

    次は薬用美白美容液です。

    この美白美容液はなんと!

    24時間シミやくすみと戦ってくれるそうです。

    働き者ですね。

    できてしまったシミよりもこれからできるシミを予防してくれる効果の方が高そうです。

    潜在ジミもあるので、シミ予防してくれるコスメは嬉しいですよね。

    ハイドロキノン誘導体やビタミンC誘導体、酵母エキス、セラミドなどが配合されています。

    ジェル状の美容液で伸びがすごくいいです。

    しっとりとしますが、ベタつきはありません。

    なかなかいいつけ心地だと思います。

    この美白美容液を使って1週間で肌のトーンが明るくなったという口コミもあるので、トライアルを使い終わるころの肌がどうなっているのか楽しみです。

    ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEXの使い心地

    最後はエマルジョンゲルです。

    このゲルは、美容液と乳液とゲルの働きをするんだそう。

    なんだかオールインワンゲルのような感じです。

     

    テクスチャーは逃げます。ゲルが逃げます。うまくとれません(汗)

     

    ゲルなのでさっぱりとしたつけ心地です。

    ハリ・ツヤに特化したゲルみたいで保湿には優れています。

    ハリは加齢とともに失われていくのでハリ感をアップできるコスメは嬉しいです。

    わたしも30歳のころに比べるとずいぶんとハリがなくなったように思います。

    ハリを取り戻すためにしっかり、アンプルールのゲルを1週間、使っていきたいと思います。

    アンプルールラグジュアリーホワイトのトライアルセットを使い終わって

    アンプルールのトライアルセットをつかいおわりました。

    正直、1週間ではシミへの効果はわかりませんでしたが、くすみ抜けとハリ感アップはしっかりと確認できました。

    アンプルールはたとえ、シミへの効果がなくても十分に良いコスメだと思います。

    何よりも香りがいいコスメが多かったので使い心地も良かったです。

    シミが薄くなったという口コミもあるし、ハイドロキノンやビタミンC誘導体といったシミに効果的な成分も配合されているので、もう少し使ってみたいなと思います。

    記事の後半には各コスメの効果をまとめているので良かったら見てくださいね。

    わたしが現品が買いしたいと思ったのは、洗顔料、スポット美容液、化粧水です。

    できてしまったシミを消したいのでスポット美容液は外せません。

    美白化粧水ではなかなかできない保湿しながら美白をしてくれる化粧水は使い心地もいいし、すごく気に入りました。

    洗顔料は2回分しかなかったのでもう少しつかってくすみ抜けを調べてみたいです。

    【多数の雑誌に掲載&送料無料】

    https://www.ampleur.jp/

    アンプルールの効果はゆっくりかと思いきや、やってくれました♪

    アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズはシミと戦う力、100倍。

    一点の曇りのない抜けるような白肌へ。

    このキャッチコピーにやられました!

    40代後半に差し掛かろうというのに、20代の肌を維持している美魔女の山田佳子さん、水谷雅子さんが愛用されていることでも有名です。

    彼女たちの美白はアンプルールに任されている!?

    これは期待できますね!

    まずはクレンジングとってもいい匂い。

    カモミールの匂いらしいです。

    anpp2

    私はオイルクレンジング派だったけど、拭き取りながら古い角質をとってくれる、このクレンジングミルクにはまりそうです。

    すごくしっとりします 。

     

    次は洗顔です。

    洗うだけで、美容成分が浸透しやすい肌になるそう。

    anpp6

    洗顔ネットで泡立てるとモコモコでてきました。

     

    ケチなあたしがちょっとしか洗顔料ださなかったのに、かなり泡だってびっくりしました。

    フワフワの泡で、洗い終わりのほうが前よりもしっとりします♪

    次は化粧水かとおもいきや、スポット集中ケア美容液です。

    名前はラグジュアリーホワイトコンセントレートです。

    anpp4

    「シミの消しゴム」という異名をもつほど、できてしまったシミに積極的に働くそうで消えろ消えろと塗り込みました(笑)

    ニキビ跡の色素沈着にも効くそうで、存在するシミだけを集中ケアするみたいです。

    これは ジェルで濃厚な重みのあるジェルです。

    見ただけで効きそうな感じです。

    匂いは柑橘系の香り。

    次は「一本使い終わる頃には、クリアで透明感のある肌が実感出来ると思います。」と水谷雅子さんも絶賛のローション。

    anpp5

    ローションをパッティングしたあと5秒間押し込みます。

    こういうひと手間に差がでそうですよね、これも香りがさわやかで最高です。

    角質層のバリア機能も高めてくれる優れものです!

    次は美容液、手の平でマッサージしながらななじませて使います。

    さっぱりした乳白色のさらりとしたジェルです。

    anpp7

    みずみずしいかんじ。

    この化粧品は全体的に匂いがいい匂いですね。

    さっぱりした匂いでリラックスでします。

    次はスペシャルナイトクリーム。

    これ塗った翌朝 化粧のりが全然ちがうかったんです!

    ファンデーションが伸びて、ピタってはりついて、今日はうまく化粧できたなぁって思いましたよ。

    濃厚でピンク色のねっとりしたクリームで 肌に吸い付くかんじです。

    首までケアできるそうなんで、耳の裏まで 念入りに塗り込みました!

    アンプルールを使って1週間経過

    アンプルールを使い始めて1週間が経ちました。

    毎日忙しくて ゆっくり鏡もみる時間もなくて今日久々に スキンケアしながら 鏡をみてみると だんだんとそばかすがうすくなってきてるなぁって思えました。

    アンプルールを使って2週間経過

    アンプルールをつかって2週間が経ちました。

    さすがに美白の事考えて作っただけあるなぁって思いました。

    肌荒れもなく、化粧がよくのりピタっと決まります。

    普通、美白化粧品って肌が乾燥するものが多いんですが、アンプルールは使うほどに肌が明るく、プルプルになっていくような感じがしました。

    キメが整ってきてますし、モチモチしていて 首も顔同じケアをしていたので、ファンデーションが顔から浮かなくなりました。

    それにそれに!

    右ほっぺのシミが消えかけてます!

    もう最高ですね。

    1ヶ月たたないと肌の細胞が入れ変わらないので、効果はゆっくりかと思いきや、やってくれましたね アンプルール!

    美魔女の山田佳子さんがアンプルールをラインで使うのも納得の美白化粧品でした!

    【多数の雑誌に掲載&送料無料】

    https://www.ampleur.jp/

     

    美白したいならばハイドロキノン入りの化粧水「アンプルール ラグジュアリーホワイト」がお勧め

    anp

    私は51歳になる主婦です。

    私の肌質は丈夫なのですが、昔から色黒で冬になっても変わらない色でした。

    メイクをしてもファンデーションの色が映えずに全体的にくすんだ印象になってしまい、不潔に見えてしまうのが悩みでした。

    若いうちはまだ良かったのですが、40代になってからはシミやかんぱんができてしまい、遠目からでも目立つ様になってきたのです。

    基礎化粧品に関しては常に美白効果のあるものを探していました。

    美白化粧品は値段が高いのですが色々と購入してみましたが、イマイチ効果が現れませんでした。

    そこで基礎化粧品の中でも「美白」に特化したものを探してみたところ、幾つかの商品が見つかりました。

    美白効果がある成分として「ハイドロキノン」があります。

    しかしハイドロキノンは副作用があることで、使用するのがためらわれるという人も多くいます。

    私はハイドロキノンが含まれている基礎化粧品を幾つかピックアップして、徹底的にサイトの説明文と口コミを比較しました。

    そこで一番「安全性が高いもの」として購入したのが「アンプルール ラグジュアリーホワイト ローション」でした。

    「アンプルール ラグジュアリーホワイト ローション」には、新安定型ハイドロキノンという美白成分が含まれています。極めて安全な濃度であり、現時点で副作用は報告されていない、というのが決め手になりました。

    使用感はとても肌にやさしく、初めて使用した時もピリピリ感はありませんでした。

    1週間程使用したところ、お肌が明るくなっていると感じました。

    ファンデーションやチークの発色が良く、普通にメイクしても化粧が濃い様な感じに見えたからです。

    シミに関してはなくなりはしないものの、ファンデーションでカバーできるレベルになりました。

    春先から夏、初冬にかけてアンプルールを8カ月間使用しましたが、夏場にいっそう肌が黒くなってしまうこともありませんでした。

    「ラグジュアリーホワイトローション」は肌の深層部のダメージもケアしてくれるとのことで、シミも増えることなく冬を迎えることができたのです。

    基礎化粧品は毎日使用するものですので、選ぶ際には口コミは非常に大切です。

    口コミが多い商品の場合、悪い口コミを参考にした方が良い比較になります。

    アンプルールの製品では「シミが消えない」などの高望みはありましたが、副作用などの悪い口コミは見つかりませんでした。

    基礎化粧品を使用する際にはラインで使用した方が効果が高いことは確かです。

    美白を目的とした場合には、ラインの中でも一番最初にお肌につける「化粧水」がどこまで美白効果が期待できるか、がポイントになります。

    【多数の雑誌に掲載&送料無料】

    https://www.ampleur.jp/

     

    アンプルールはどこで買える?楽天、Amazon等の価格を比較しました。

    現品はAmazon、楽天で買えますが、ラグジュアリーホワイトのトライアルセットが買えるのは公式サイトだけです。

    アンプルール「ラグジュアリーホワイト」の効果

    アンプルール「ラグジュアリーホワイト」トライアセットの効果を紹介します。

    シミ予備軍を徹底ガードできるアンプルールのラグジュアリーホワイト

    肌の奥に潜む「シミ予備軍」を先回り美白できる、アンプルールの美容乳液ゲル「ラグジュアリーホワイト」は、皮膚の専門家が開発した美白化粧品です。

    シミ予備軍とは、肌の奥に蓄積されたメラニンのことで、まだ肌表面に出ていない目に見えないシミのもとです。

    後に黒いシミとなって肌にあらわれる可能性が高く、放っておくと次第に肌表面に浮き上がってきてしまいます。

    未来の美肌を守るためには、シミが出てしまってからでは手遅れです。

    アンプルールのラグジュアリーホワイトは、そんなシミ予備軍となるメラニンをつくらせない・表面化させない、先回りの薬用美白美容液なのです。

    ラグジュアリーホワイトは、潤いを満たして透明感を引き出す、酵母エキス・セレブロシドと、メラニンを含んだ角質の排出を促進する、ビタミンC誘導体を多く含んでいます。

    更に、浴びた紫外線を吸収してキメを守るフォトニールや、メラニンの原因となる炎症を抑える、グリチルリチン酸ジカリウムや、シコンエキス、そしてメラニンの成分を抑える、アルプチン・クレアチニン・カムカムエキスがたっぷり入っており、シミになる前にメラニン生成を促すあらゆる原因をストップします。

    今あるシミには、夜つけて眠るだけで気になる一点を夜通し集中ケアしてくれるスポット集中美容液、ラグジュアリーホワイト・コンセントレートHQ110が有効です。

    世界初の化粧品配合された、アンプルール独自の「新安定型ハイドロキノン」の働きで、あきらめていた一点をピンポイントで集中美白してくれます。

    ハイドロキノンは、熱に対して不安定だったため、化粧品への配合を認められていませんでしたが、アンプルールの新安定型ハイドロキノンは、その不安定な部分を解消し、皮膚の専門家のもと高い安全性が確認された成分となっています。

    肌への刺激も格段に少なくすることに成功しており、安心して利用することができます。

    アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクNの効果

    ミルクタイプのクレンジングは汚れが落ちにくいというイメージがありますが、「アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN」は軽くなじませるだけでメイクを浮かせて毛穴の奥の汚れや大気汚染物質までもきれいに落としてくれます。

    「アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN」は、APシールドが大気汚染物質から肌を守ってくれる効果があります。

    排気ガスなどの大気汚染物質は、肌につくと活性酸素が発生し、肌老化を加速させます。

    APシールドは、クレンジングするたびに肌に見えない保護膜を作って、肌のバリア機能をアップします。

    肌の老化リスクになる大気汚染物質を寄せ付けません。

    さらに、浸透型コラーゲン、スクワランなどの美容成分を配合。

    PCAオクチルドデシルが汚れを浮かしながら乾燥を改善します。

    アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクNの口コミ

    クレンジングミルクNの口コミまとめ口コミ

    アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクNの特徴成分

    AOカプセル抗酸化成分

    肌老化の根本原因である酸化ダメージのリセット力を強化します。

    PCAオクチルドデシルバリア機能サポート成分

    セラミドの合成を促進し、バリア機能を強化します。

    ハイドロキノン誘導体美白成分

    透明感のある明るい肌に導きます。

    プラセンタエキス/浸透型コラーゲン/スクワラン保湿成分

    肌をしっとりと保ち、キメの整った健やかな肌に整えます。

    クレンジングミルクNの上手な使い方

    夜、適量(4~5 プッシュ)を乾いた手のひらに取り、お顔全体をやさしくマッサージするようになじませます。汚れが浮いてきたら、湿らせたコットンで拭き取ってください。もしくは、水またはぬるま湯で洗い流してください。

    Q & A(公式サイトより)

    ミルクタイプはお肌にやさしいぶん、汚れ落ちもよくないのでしょうか?

    『ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN』は、クレンジング力の高さとお肌への優しさを両立したクレンジングミルクです。手やお顔が乾いた状態で、クルクルとマッサージするようにやさしくなじませてください。指先の感触がオイルのように軽く変化し、クレンジングミルクがプレシャスピンクから透明に変わると汚れが浮き上がった合図です。ぬるま湯を少しずつ加えながら丁寧に乳化を行い、しっかりすすいでください。

    ウォータープルーフのメイクも落ちますか?

    落ちにくいマスカラなどは専用のポイントメイクアップリムーバーのご使用をおすすめします。目もとの皮膚は大変うすくデリケートなため、ゴシゴシと無理に落とそうとすることで大きな負担がかかり、シワなどの原因となる場合があります。

    手や顔が濡れていても使えますか?

    『ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN』は、必ず手とお顔が乾いた状態でお使いください。クレンジングミルクがメイク汚れとなじむ前に水分に触れるとクレンジング力が低下し、洗い残しの原因となってしまいます。

    洗い流した後のヌルヌル感が気になるのですが・・・?

    すすぎ時の乳化がうまく行えていないために、メイク汚れやクレンジングミルクの油分が皮膚に残ってしまったと考えられます。すすぎの際は一気にすすがず、ぬるま湯を少しずつ加えながら、お顔全体になじませてください。白く濁ってサラサラとした状態になったら乳化が完了した合図です。その後、しっかりと洗い残しのないようにすすぎ流してください。

    ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォームNの効果

    「ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォームN」は、濃密でクリームのような弾力のある泡で優しく洗うことができます。

    洗顔後のつっぱり感を感じないのは、ヒアルロン酸や浸透型コラーゲンなどの美容液成分を強化配合しているから。

    肌の汚れや古い角質、大気汚染物質を取り去って、後から使う美容液や化粧水をグングン受け入れやすいクリアな肌状態に整えます。

    ラグジュアリーホワイト  ウォッシングフォームNの上手な使い方

    朝晩、適量(2cm 程度)を手のひらに取り、水またはぬるま湯を加えながらよく泡立てます。泡でお顔全体を包み込むようにやさしく洗い、十分にすすぎ流してください。

    ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110の効果

    諦めかけていたガンコなシミにねらいを定めてケアしてくれるスポット美容液「ラグジュアリーホワイト コンセントレート」

    新安定型ハイドロキノンのマイクロカプセル配合で、メラニンの生成を根本から抑えると同時に、できてしまったメラニンにも積極的に働きかけます。

    ハイドロキノンはお肌に刺激を与えるというデメリットがありましたが「新安定型ハイドロキノン」は、これまでよりずっと安定して効果が発揮される上に、お肌に対する刺激もぐっと少なくすることに成功した画期的な成分です。

    ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110の使い方

    ラグジュアリーホワイト ローションAO Ⅱの効果

    新安定型ハイドロキノンやトリプルセラミドなどの成分を一滴にたっぷり配合した化粧水「ラグジュアリーホワイト ローションAO Ⅱ」

    肌にのせると肌の奥まですぐに浸透しもっちりとした潤いとハリを実現してくれます。

    抗酸化力に優れた4つの成分をナノサイズのカプセルに閉じ込めたアンプルールオリジナル成分、AOカプセルも配合。

    美白ケアの効果を最大限にしています。

    ローションA0 IIの上手な使い方

    朝晩、洗顔の後、適量(500円硬貨大程度)を手のひらに取りお顔全体にやさしくなじませます。再度、同量を手に取り、お顔全体を手のひらで包み込むように5秒間押さえ込んでください。

    ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ IIの効果

    薬用アクティブフォーミュラーは、シミとくすみの原因に先回りします。24時間メラニンを抑え込んで美白ケアをしながら肌に潤いを与えてくれます。【医薬部外品】

    薬用アクティブフォーミュラ IIの上手な使い方

    朝晩、化粧水の後に適量(ポンプ2~3プッシュ分)を手に取り、お顔全体にやさしくなじませてください。

    ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEXの効果

    ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEXは、うるおいを逃さない「保水マスク効果」とハリを取り戻す新処方で、たるんでいた肌を元気にしてくれます。

    しっかりとしたテクスチャーですが、肌への馴染みは抜群でゲルを塗ったあとは、上向き肌をキープできます。

    使えば使うほどに肌がキレイになっていく実感がましていきます。

    エマルジョンゲルEXの上手な使い方

    朝・夜のお手入れに。化粧水や美容液でお肌を整えた後、付属のスパチュラで適量(やや大きめのパール粒大)を手に取り、
    お顔の中心から外側に向かって全体にやさしくなじませます。特に乾燥の気になる部分には重ねづけをして下さい。

    【多数の雑誌に掲載&送料無料】

    https://www.ampleur.jp/

     

    アンプルール ラグジュアリーホワイトの全成分

    アンプルール ラグジュアリーホワイトの全成分を掲載しています。

    アンプルール ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクNの成分

    水、イソノナン酸イソノニル、DPG、シクロメチコン、スクワラン、イソステアリン酸PEG-15グリセリル、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸PEG-5グリセリル、PEG/PPG-25/30コポリマー、(C13,14)イソパラフィン、カルボマー、カプリリルグリコール、PEG-12ジメチコン、酢酸トコフェロール、グリチルリチン酸2K、PCAオクチルドデシル、BG、アルギニン、マンニトール(小麦由来)、グリセリン、グルコシルルチン、アルブチン、グルコン酸Na、ムラサキ根エキス、ゲンチアナ根エキス、水添レシチン、加水分解コラーゲン、ワサビノキ種子エキス、アルゲエキス、ワルテリアインディカ葉エキス、フェルラ酸、デキストリン、プラセンタエキス、クズ根エキス、ダイズステロール、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、3-O-エチルアスコルビン酸、チオクト酸、アリストテリアチレンシス果実エキス、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、テトラヒドロキシプロピルエチレンジアミン、バチルアルコール、ベヘニルアルコール、ポリアクリルアミド、ラウレス-7、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン、赤504、香料

    アンプルール ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォームN(洗顔料)の成分

    ミリスチン酸、水、グリセリン、水酸化K、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸、ソルビトール、ラウロイルメチルアラニンNa、ジステアリン酸グリコール、グリコシルトレハロース、BG、ラウリン酸、ラウラミドプロピルベタイン、加水分解水添デンプン、ステアロイルグルタミン酸2Na、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ホホバ種子油、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、アルギニン、オリーブ果実油、マンニトール、グルコシルルチン、シアノコバラミン、グルコン酸Na、加水分解コラーゲン、ゲンチアナ根エキス、水添レシチン、コトジツノマタ/ミツイシコンブ/ヒトエグサ葉状体エキス、アルブチン、ワサビノキ種子エキス、プラセンタエキス、デキストリン、フェルラ酸、ワルテリアインディカ葉エキス、クズ根エキス、ダイズステロール、3-O-エチルアスコルビン酸、アリストテリアチレンシス果実エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、チオクト酸、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、香料

    アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(集中美容液)の成分

    ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

    アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAO Ⅱ(化粧水)の成分

    水、ラフィノース、ポリソルベート60、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アルギニン、マンニトール、グルコン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、PCA-Na、加水分解コラーゲン、ハイドロキノン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、グルコシルルチン、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、クロレラエキス、コレステロール、水添レシチン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、フェルラ酸、ワルテリアインディカ葉エキス、キサンタンガム、ダイズステロール、3-O-エチルアスコルビン酸、アリストテリアチレンシス果実エキス、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、ムラサキ根エキス、チオクト酸、カルボマー、シクロデキストリン、デキストリン、セタルコニウムクロリド、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、香料

    アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II(美白美容液)の成分

    “グリチルリチン酸2K*、アルブチン*、水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、BG、アルギン酸Na、部分水添ホホバ油、ホホバ油、パルミチン酸イソプロピル、ジメチコン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、POE硬化ヒマシ油、水添大豆リン脂質、アルギニン、グリシン、ビタミンCリン酸Mg、D-マンニット、グルコシルルチン、コラーゲン・トリペプチドF、フェルラ酸、アルテロモナス発酵エキス、海藻エキス-1、海藻エキス-5、ソルビット、酵母エキス-1、クロレラエキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、ヒアルロン酸Na-2、ゲンチアナエキス、ウマスフィンゴ脂質、キサンタンガム、カムカムエキス、シコンエキス、ミリスチン酸オクチルドデシル、ビタミンCテトラヘキシルデカン酸、ソルビン酸K、エデト酸塩、フェノキシエタノール、粘度調整剤、pH調整剤、香料 *印は「有効成分」、無印は「その他の成分」”

    アンプルール ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX(美容乳液ゲル)の成分

    水、BG、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、ペンチレングリコール、イソノナン酸イソノニル、スクワラン、ベヘニルアルコール、ジメチコン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、シア脂、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸グリセリル、カルボマー、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ステアロイルラクチレートNa、トコフェロール、アルブチン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アクリル酸アルキルコポリマー、セレブロシド、ピリドキシンHCl、プラセンタエキス、ミリスチン酸オクチルドデシル、グルコシルルチン、グリチルレチン酸ステアリル、カニナバラ果実油、加水分解コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、パルミチン酸レチノール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ユビキノン、キハダ樹皮エキス、シクロデキストリン、コーン油、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、カルボキシメチル-β-グルカンNa、ミルシアリアデュビア果実エキス、ムラサキ根エキス、クダモノトケイソウ果皮エキス、ソルビトール発酵多糖、ザクロ果実エキス、イチゴ種子エキス、トマト果実エキス、アセロラ種子エキス、チオクト酸、レシチン、水添レシチン、水酸化Na、フェノキシエタノール

    アンプルール、ラグジュアリー・デ・エイジシリーズの体験談

    40代のパートの主婦です。

    最近になって、鼻のテカリが凄いのに頬がカサカサして困っていました。

    化粧を直す度になんだか、毛穴が縦に開いて目立ってきたような感じもしていました。

    今までは、100均で売ってる化粧水と、ニベアだけで平気だったんですが、少しお金をかけて年齢肌対策をしようと思いました。

    そこで、以前から気になっていたアンプルールのラグジュアリー・デ・エイジシリーズをネットで注文しました。

    アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジシリーズは、年齢と共に目立ってくる毛穴や、肌の乾燥といったまさに私の肌悩みに特化しています。

    このエイジングシリーズには、GFという全ての細胞増殖と抑制をコントロールするシグナル細胞と、細胞の若さをキープする植物幹細胞、細胞内のダメージを浄化・修復するセルフメンテナンスペプチドのトリプル効果で、徹底的にエイジングケアを行うことができるんです。

    全部揃えるのは、金額的に大変なので、化粧水と、美容液そして、リフティングクリームの3点を使用しています。

    化粧水は、サラッとしているのに肌にスーッと馴染んでいくブースター系の化粧水です。

    化粧の後に付ける美容液が、ぐんぐん肌に浸透していくのが実感できます。

    美容液は、とろみがあって肌の気になる箇所に重ね付けして寝ると、翌朝の肌の調子が全然違います。

    そして、リフティングクリームは、スクワラン、アルガンオイルがベースとなった濃厚な感じなのにベタ付かない伸びの良いクリームです。

    肌表面に、保護膜ができて乾燥から肌を守ってくれます。

    毎日使用することで、肌が柔らかくなり、フェイスラインがスッキリした感じになってきます。

    お風呂上がりに、クリームを使って、顔のリンパマッサージをすると顔の疲れが取れて、スッキリした印象になりました。

    また、化粧下地として薄めに顔に付けて使用することもでき、メイクの仕上がりや持ちが良くなったような気がします。

    朝と晩2回使って約1カ月持ちました。

    皮脂でテカっている鼻に、色々な化粧品を塗ることに抵抗がありましたが、インナードライで顔全体の皮脂バランスが崩れていると、鼻のテカリや頬のカサカサは治らないと聞いたので、しっかりと保湿ケアをして年齢肌の改善を行いました。

    現在、アンプルール使用開始から4カ月程経過していますが、鼻のテカリが大分治まりました。

    頬のカサカサは、完璧に治って、毛穴も小さくなりました。

    また、リフトアップクリームの効果で、ほうれい線が薄くなり、顎のラインもスッキリしてきました。

    結果的に、肌のターンオーバーが整い、古い角質が取れて、透明感のある肌になることができました。

    年だからといって、諦めずに毎日根気よくお手入れすることが大切だと思いました。

    それから、基礎化粧品が年齢に合っているかどうかも大切ですね。

    \ SNSでシェアしよう! /

    基礎化粧品人気ランキングの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    基礎化粧品人気ランキングの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア