1. TOP
  2. 30代おすすめ洗顔料の人気ランキングと洗顔料の選び方と口コミ「まとめ」

30代おすすめ洗顔料の人気ランキングと洗顔料の選び方と口コミ「まとめ」

基礎化粧品の紹介 洗顔 この記事は約 17 分で読めます。 5,226 Views

30代の肌は20代に比べて乾燥しやすくなってきます。20代よりも洗浄力の優しい洗顔料を使うのをおすすめします。また、ニキビよりも毛穴の開きが気になる年代でもあります。

30代、洗顔料人気ランキング

rank33

アテニア、ドレスリフト

ateaka7

真っ赤なパッケージが印象的なアテニアのドレスリフトシリーズは、年齢を重ねて、たるんでハリがなくなる肌にハリを取り戻すスキンケアシリーズです。

ドレスリフトの洗顔石鹸の半分は美容成分でできています。洗顔だけでこれだけ肌の調子が変わるんだっていう実感ができます。

最近、いい洗顔料に、めぐりあえてないなーと感じるならドレスリフトはぴったりかもしれません。

アテニア化粧品のドレスリフトの体験レポートを見る

rank11

オラクル化粧品

ora31

オラクル化粧品の洗顔料は洗浄力の高いクレイ、モンモリロナイト配合の液体石鹸です。液体なので泡立ちもよく、時間のない朝でもストレスなく気持ちよく洗顔できます。

クレイ入りの洗顔料は洗浄力が高く、毛穴の汚れもしっかりと落としてくれますが、洗顔後のつっぱりや乾燥がきになるところ。

オラクルの洗顔料はホホバオイルをはじめ、しっかりと保湿成分も入っているのでクレイの洗浄力を保ちながら肌の水分を守り、洗顔後のつっぱりなどは気になりません。

洗顔後の肌は毛穴の汚れがしっかりと落ちて、もちもちで美白洗顔料で洗ったのかと思うほど、くすみ抜けして肌が明るくなります。

30代、汚肌がオラクル化粧品で大変身!?化粧水、美容液入りお試しセットの口コミ

rank22

二十年ほいっぷ

201p

石鹸で汚れ落ちと潤いの両立は、原理的に不可能。と言われていました。

やっと、汚れ落ちもしっかり落ちて、洗いあがりの潤いもある洗顔石鹸ができました。

超濃密泡できもちいいっ!その製法は直火釜練り製法。

これでもう、洗い上がりにつっぱるということはなくなります♪

しかも20年ほいっぷはくすみ用石鹸です。洗いあがりの肌の明るさはやみつきになりそう!

今までで使った洗顔石鹸が合わなかった、泡立ちが悪いと感じたことがあるなら試してみる価値はありですよ♪

30代のくすみに洗顔料、二十年ほいっぷの口コミお試しレポート

rank4

あきゅらいず

akyum2

あきゅらいずの石鹸は泡にねばりがあります。

この粘りは保湿成分がたっぷり含まれている証拠です。乾燥肌でないと思っていても実は乾燥している方も多いんです。濃密な泡でしわの原因になるお肌の乾燥を防いでくれます♪

世界的研究機関と共同研究することで生まれたエキスは、日本人の肌悩みを解決するにはどうしたらよいか、 徹底的に考えて作られたものです。

あきゅらいずの美養品の泡石は、本当に長く付き合っていける数少ない石鹸だと思います。

使い続けることで、素肌本来の力がアップするので、ミができにくくなったり、お肌も明るくなり、毛穴の改善も期待できます。

使用後でも、肌に合わなかった、満足できなかった場合は全額返金してもらえます。

あきゅらいずの体験レポートを見る

rank5

然、よかせっけん

yokan2

辺見えみりさんや美人百花のモデル美香さん太鼓判♪の毛穴汚れがよく落ちると評判の洗顔料です。

洗顔後のくすみ抜けが分かりやすいので美白効果があるという口コミも聞きます。

医薬部外品で肌荒れやニキビを防ぎ、保湿効果も高いので洗顔はさっぱりできるのに洗い上がりの肌のつっぱりはありません。

リニューアルして~然~よか石けんになってから、40代なのに20代にしか見えない美魔女、水谷雅子さんも絶賛です。

よか石けんの体験レポートを見る

30代、洗顔料の選び方と口コミ「まとめ」

30代の方はどうやって自分に合う洗顔料を見つけているのでしょうか?7人の30代女性に聞いてみました。

ドクターシーラボ洗顔料のもっちりした泡で、キメの整った肌に!38歳、乾燥しがちの敏感肌の女性の場合

38歳、女性です。ドクターシーラボのスーパーウォッシングフォームEXを使い始めて、既に五年が経過しています。

こちらの商品を使い始めたキッカケは、ドクターシーラボのアクアゲルを使っていて、そちらがとても肌に合っていたので、洗顔料も同じメーカーのものをと思い、併せて使い始めたのです。始めて使用した時の印象は、泡の「コシが強いな」という印象でした。

それはどういうことかと言うと、洗顔スポンジで泡立てた時に、泡立ちの良い洗顔料は沢山ありますが、それを肌に乗せた時に、「ヘタッ」「くしゃっ」としてしまうものも非常に多いのです。

泡がへたってしまうと、毛穴の奥の汚れがキチンと取れず、洗い足りない状態になってしまいます。もしくはゴシゴシこすってしまい、肌を傷める原因になってしまいます。けれど、このドクターシーラボの洗顔料は、肌に乗せた時に「コシ」が強い為、泡がへたらず、優しくマッサージするだけで毛穴の汚れがぐんぐん綺麗に落ちることを実感できるのです。

この洗顔料は何度もリニューアルされていますが、どんどん質が良くなっているように感じます。

泡の「コシ」と同時に、洗顔料を選ぶ際に重視している点は、泡の「キメ」です。泡にコシがあっても、キメが荒いと、洗う際に肌に負担がかかってしまい、肌の「キメ」を乱してしまうのです。

泡の「キメ」は、肌の「キメ」に直結するのです。というのも、私は肌が乾燥しがちの敏感肌です。ちょっとした刺激にも、敏感肌の私には、肌の荒れさせる原因になってしまうのです。それ故、肌を一番最初に整える洗顔料の質は、大変重要なものになってきます。

ドクターシーラボの洗顔料でキチンと洗顔した後は、肌が乾燥せずにもっちりとした質感になります。その為、顔を洗った後に慌てて化粧水を塗らなくても、ユックリケアすれば大丈夫です。

現在、化粧水もドクターシーラボのものを使っているのですが、こちらはビタミンC入りの化粧水で、香りがとても爽やかなことが特徴です。

洗顔料で洗った肌に、この化粧水は気持ちよく染み渡ります。そして、先述の「アクアゲル」を適量肌に塗れば、私のスキンケアはそれでもう終わりです。それだけで、乾燥性敏感肌の私の肌が、とてもキチンと潤うのです。

ドクターシーラボの洗顔料を使い始めてから、「洗顔が大事である」ことを実感しました。洗顔料で肌荒れを起こしては、後にどんなに質のいい化粧品を塗っても取り返せないのだと思います。洗顔料をきちんと選ぶことは、とても重要なことです。

オルビスのクリアウォッシュを使っています。30代、荒れやすい肌の場合

30代の女性です。

オルビスのクリアウォッシュを使っています。もう10年くらいの付き合いです。私は以前からニキビ肌の上、敏感肌もあってなかなか合う洗顔料が見つかりませんでした。ですので、自分に合わない洗顔料だとすぐに肌荒れが起きてしまい、良い洗顔料を探していたところ発見しました。

これを使い始めてまずニキビができにくくなりました。ライン使いで化粧水もありますのでそれも使っています。

化粧水はしっとりとさっぱりタイプがあり、自分の肌の状態に合わせて使っています。いわゆる乾燥しているからできる大人ニキビでも、皮脂が増えることでできる思春期ニキビにも対応していると思います。まだオルビスが通販が主流で、全国に店舗が出来始めたころから付き合いです。

洗顔料を何にしようかいろいろ試し、ドラックストアで売っているものを中心に気になっている種類のものをさまざま試しました。その中で肌が荒れないで、良く泡立ってその泡が消えないか、ということも重点に置いていましたが、このクリアウォッシュは一度泡立てるとなかなか泡が消えません。

その泡が肌の上で停滞するので良く洗浄されるのだと思います。

値段も手ごろで1000円台で買うことが出来るので続けることが出来たポイントかもしれません。

使った金額によってポイントを貯めることもできるので、お得に購入することも可能です。お泊りセットのようなポーチ付きのかわいい初めてセットも売っていますので、それも購入して旅行の時などに持ち歩いています。

本商品の方をそのお泊りセットのほうに容器にいれて、無くなったら補充をして何度も繰り返して使っています。

私の肌は荒れやすく、ニキビ肌でもあって混合肌で敏感肌でもありますので、なかなか合う洗顔料がありませんでした。

しかし無添加で肌に刺激がなく、ニキビが治り始めたので良かったと思います。選ぶ基準は肌が荒れないで泡立ちが良いことです。

通販もありますので、直接店舗に行くことが出来なくても買うことが出来ます。

洗顔料だけでなく、化粧水乳液やニキビ集中ケア商品もあるので、ライン使いをしてニキビを治すことが出来るのも良いと思います。

もちろんオールシーズン使うことも可能で、しっかり洗うこともできてつっぱることもなく、さっぱり仕上がることが出来ます。チューブタイプで扱いやすく忙しいときにパッと出すことができて、少量で泡立ちますので、コスパも良く長年愛用しています。

お気に入りの洗顔料。34歳、混合肌の場合

現在34歳。元々肌が弱い方でしたが30歳を超えて、今まで使ってきた洗顔料などがことごとく合わなくなってしまいました。

肌質は典型的な混合肌。肌の悩みはもっぱら顎のあたりから頬にかけてできる吹き出物。アダルトニキビというのでしょうか。生理前などは特にひどくなっていました。

ネットなどで調べ、結構な種類の化粧品をライン使いで試してみたりしたけど、やはり駄目。使用してすぐ痒みがでてきたり、吹き出物が悪化してしまう日々が続きました。

そんな時「無添加」や、「オーガニック」というワードも自然と目につくようになり、気が付けばiHerb(アイハーブ)やHealtPost(ヘルスポスト)等オーガニックの日本ではなかなか手に入らないような商品を扱う海外サイトなどを駆使するようになっていました。

そんな私がおすすめする洗顔料はiHerbで購入出来る『Sibu Beauty, Sea Buckthorn Cleansing Face and Body Bar』です。このFace and Body Barはシーバックソーン・ベリーという栄養価の高いベリーが配合されているようで、細菌の増殖を抑え、お肌を元気にするというような説明が書かれており、なんと言っても値段が約600円(為替レートにより価格変動あり)でとても手ごろなのです!価格が安いとき、送料セールの時を狙って、まとめて購入、ストックしています。

私が洗顔料を選定する際の基準は、

  1. なるべく人工的なものが配合されていない。(特に香料)
  2. 価格がそんなに高くない。

と二つありますが、こちらの商品は全てクリアしています。

初めて使った時は、まず、日本の製品と違い、箱を開けたらすぐに石鹸。ビニールなどで包装されているという事はありません。

正直びっくりしましたが、海外製品にはよくある事。日本の製品が過剰包装くらいかもしれません。あと、こういったオーガニック系の石鹸ってすぐに溶けてドロドロになってしまうのでは?と不安でしたが、浴室にずっと置いていても溶けずになかなか無くならないので、これまたお手ごろです。

かれこれ半年以上はこの洗顔料を使用していますが、痒みはなく、吹き出物も悪化は防ぐことが出来ています。もちろん、体も一緒に洗うことが出来るので、とても楽でもあります。

気になる香料も人工的なものではなく、好みはあるかと思いますが、とても爽やかなオレンジのような香りで、洗ったあといつまでも残るような感じではありません。自然な香り。後は、シーバックソーン・ベリーの葉っぱが入っているとの事で、ざらざらとしたテクスチャが特徴ですが、気になるほどではありません。

大人の毛穴ケアに「リバイタルグラナスのクレンジングミルク」33歳、混合肌の場合

今までは安めの固形石鹸を利用する事が多かったのですが、衛生面と持ち運びの不便さが気になる様になったので洗顔料を変える事にしました。その時に選んだのが資生堂のリバイタルグラナスクレンジングミルクです。

クレンジングミルクといっても、メイク落としではなくれっきとした洗顔料となっています。

私も33歳となったので、洗顔料も少し良い物を使ってみようと思って選びました。

リバイタルグラナスは、スキンケアで化粧水などを使っていた事もあって良かったので、迷いはありませんでした。

それに口コミサイトでの評価も高かったので、使う前からとても期待していたんです。

ミルクタイプの洗顔料は初めてだったので、どんな感じなのかと思っていましたが想像よりもとても泡立ちが良かったですね。

白くとろっとしたミルクを泡立てネットを使って泡立てると、濃密で弾力のある泡が作れます。

泡がいつまでもヘタレナイので上品な香りに包まれて、いつまでも洗顔をしていたくなってしまいました。

私は、混合肌で洗浄力が強すぎるものだと肌がカサカサになってしまい、逆に保湿力がありすぎるとコメドが出来てしま厄介な肌なんです。

ですが、このクレンジングミルクはきめ細やかな泡が毛穴の汚れをスッキリと落としてくれるのに、ツッパリ感はありません。

もう半年程使っていますが、混合肌の私はオールシーズン使えるのでとても助かっています。

このクレンジングミルクを使う様になってから、今でもたまに出来てしまう悩みの吹き出物が殆ど出来なくなりました。

なのでメイクのりもとても良くなったんです。

何でも汚れを落としてくれるだけではなく、角質ケアもしてくれるんだそうです。

他のスキンケアは同じ物を使用しているので、洗顔料ひとつで肌が変わるんだなぁと驚きました。

毛穴ケアと角質ケアが出来ると、その後のスキンケアの浸透も違うんです。

以前使用していた洗顔料に比べて高いと思っていましたが、1回の使用量が少なくて済むのでコストパフォーマンスは良いと思います。

大体1本で3ヶ月強持ちました。

肌質にもよって洗顔料に求めるものは様々だと思いますが、私の場合は余計な物をキチンと落とせる事です。

ただ年齢が30代なので、ただスッキリ皮脂を落とせれば良いという訳ではありません。

洗顔料には、毛穴ケアも出来て潤いを奪い過ぎないものが一番だと思っています。

こんな私の希望を叶えてくれるのが、今はリバイタルグラナスのクレンジングミルクなのです。 

私が使用している洗顔料は「アルソアのクイーンシルバー」39歳、ニキビ肌からの脱出

私は39歳の主婦です。私が使っている洗顔料はアルソア化粧品のアムニークイーンシルバーという黒い固形石鹸です。

この石鹸は20歳のころから使っていますので20年くらい愛用しています。どうしてこの洗顔料を使い始めたのかというと、私は中学のころから顔にできる真っ赤なニキビに悩まされてきました。赤くて膿んでいて本当に醜いニキビが顔全体に出ていたのです。

いろいろなアクネシリーズの洗顔料を使いましたが、全然効果もなく皮膚科にも行きましたが治ることはありませんでした。大人になれば治ると思っていましたが全然治る気配もなくひどくなる一方だったのです。

そんな時に会社の肌のとてもきれいな先輩にすすめられてアルソア化粧品を紹介されました。当時はまだ全然無名の会社で真っ黒な石鹸を見て最初は驚いたものです。しかしスタッフの方の透き通った肌を見て自分もこんなきれいな肌になりたいと思いました。

スタッフの方にまずスキンケアの基礎を教えていただき、肌は毎月生まれ変わること、正しい洗顔できれいになれると教わりました。固形石鹸は初めてでしたので最初は使い方がわからず、全然泡も立たず本当にきれいになれるのか不安でした。しかし毎朝早起きし洗顔のために朝時間を作り、生クリーム状の泡で丁寧に優しく洗顔をしました。

すると古く硬かった角質がボロボロと取れてタオルにたくさんつくのです。最初は驚きましたがピーリング効果のある石鹸なので新しい肌が下から生まれてくる感じでした。そして1か月後、あんなに長年悩んだニキビが全く出なくなったのです。

もちろんお菓子を禁止したり食べ物を気を付けたりしましたが、洗顔だけでこんなにきれいになったのはアルソアしかありません。

以来、私はアルソアしか使っていません。脂性でべたべた肌の私でしたが、洗顔のおかげで今ではシミもなく美肌をキープしています。

しかし一番のネックはアルソア化粧品は値段が高いことなんです。主婦なので自分で使えるお金も限られていますし、何度も他の洗顔料に浮気しましたが、でも結局アルソアの黒い石鹸に戻ってしまいますね。

今はネットで安く購入できるのですべて通販で購入しています。洗顔は本当に重要です。子供たちもニキビ肌でしたがアルソアを使って今では色白美肌です。シンプルなスキンケアで気に入っています。乾燥肌の方には合わないかもしれませんが、脂性の方にはぜひおすすめしますよね。本当にきれいにつるつるになれますよ。

今までで一番のお気に入り洗顔料「ダウアー洗顔フォーム」34歳、混合肌の場合

わたしは34歳の主婦です。

肌質は乾燥肌とオイリー肌の部分がある混合肌で、最近は乾燥が特に気になり始めました。

鼻周りやおでこはオイリー肌なのですが、頬や目の周りはとても乾燥しています。

そのため、どちらかに合わせた商品を使用すると肌トラブルの原因となってしまい、 吹き出物ができたりしていました。

10代や20代前半のころはオイリー肌のほうが気になっていたので、さっぱりタイプの洗顔料が肌に合っていて 使っていたのですが、20代後半ごろから肌の乾燥も気になるようになってさっぱりタイプではだめになったのです。

そこで最近出会った洗顔料が、「ダウアー洗顔フォーム」です。

これは近所の薬局でとてもお値打ちに売っていたので、なんとなく手に取った商品でした。

しかしこのダウアー洗顔フォームを使ってみてとても驚きました。

お値段は安かったので正直あまり期待はしていなかったのですが、洗い上がりの使用感が最高だったのです。

しっとりとした潤いがしっかりとあり、でも嫌なオイリー部分のべたつきはさっぱり残っていませんでした。

これが今までわたしが求めていたような仕上がりの肌だったのです。

カサカサに乾燥している部分にはしっかりと、潤いを与えてくれています。

ここまで両方の悩みに応えてくれた洗顔料は今までありませんでした。

しかもお値段も今までで一番安いので、こんなにありがたいことはありません。はじめて手に取った理由は安かったことにありますが、 使用感がこんなにも優れている商品だとは思ってもいませんでした。

今まで、夜の洗顔にはメイク落としもできる洗顔料を使用していたのですが、このダウアー洗顔フォームに出会ってからは メイク落としは専用のもので落として、それからこの洗顔料を使ってダブル洗顔に変えました。

そのほうがお肌が明らかにしっとりと調子が良いのです。

この洗顔料を使いはじめてから、3ヵ月ほどが経ちますが、わたしの混合肌は相変わらず調子が良いままです。

このままずっと使い続けたいと本気で思える商品になりました。

30代に入り、乾燥していた部分のシワが気になり始めていました。

そのため、乾燥している部分には潤いをしっかりと残し、この歳でもまだテカってしまうようなオイリーなおでこなどは さっぱりと洗い上げるような洗顔料がわたしの選ぶ基準だったのです。

どちらかに特化した商品はよく目にしてきたのですが、両方の問題を解決してくれたこの洗顔料が、 今ではわたしにとっての必需品となりました。

30代でお気に入りの洗顔料に出会えました。くちゃ石鹸「あまみく」35歳、乾燥肌の場合

35歳、カタログハウスのスロワージュのくちゃ石鹸「あまみく」を使っています。

洗顔料は、化粧が綺麗に落ちる事と洗い上がりがつっぱらない事が選ぶ基準でしたが、友人に勧められた事もあり、以前はずっとアルソアのクイーンシルバーを使っていました。

私は混合肌の上に敏感で、合わない化粧品だとすぐかゆくなったり、赤みが出たりしますが、これは使用感もよく、肌に合っていたので化粧水と美容液も同じメーカーの物で揃えていて、可もなく不可もなくといった感じで使っていましたが、結婚して引っ越したため通っていたサロンに行けなくなりました。

対面販売のため無くなっても直ぐに現地調達出来ないし、わざわざ化粧品だけ郵送してもらうのも大変なので、それを機に他の化粧品に切り替える事にしました。

ちょうど年齢も30代になって肌の乾燥もひどくなり、肌に吹き出物が出来ると跡が消えなくなってきたので、その年代の肌に合った化粧品を使おうと色々調べましたが、ずっと同じ物を使ってきて他の商品に注目しておらず選ぶ基準が分かりません。

吹き出物が出来ると跡になってしまうので、合わない物を使って肌が荒れたら嫌でしたし、まずは信頼出来る物で試す事にしました。

以前、市販のシャンプーが合わず頭皮が赤くなったり、かゆくなったりしていたのがスロワージュのシャンプーで改善したので、肌に優しい天然成分由来の化粧品が揃っている印象があり、スキンケア用品もここで買ってみる事にしました。

肌に合わなければ返品が可能なので、安心して試す事が出来ます。

洗顔料はずっと石鹸を使って来たので、ここでも慣れた石鹸を選びました。届いた石鹸で早速洗顔してみると、今までの石鹸と同じようにしても中々泡立ちません。何度か水滴を落として両手に乗るくらいの泡を作りましたが、ふわふわのきめ細かい泡とはいきませんでした。今までとあまりに違うので、正直なところ期待はしていませんでしたが、洗い上がった肌を見ると、いつもよりも肌の透明感が増して、角質のザラつきも無くなっていました。

洗い上がりもつっぱり感は少なく、化粧水がスッと馴染んでくれます。

何日か使っているうちに肌が一段白くなったような印象で、とても気に入りました。肌のくすみが気になるような日は気になる部分を軽めに二度洗いするなど、自分なりの肌に合った使い方も出来るようになりました。

以来、3年程この石鹸を使い続けていますが、心配していた肌荒れも一度も起きていないので、これからも使い続けようと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

30代、40代基礎化粧品人気ランキング&おすすめスキンケアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代、40代基礎化粧品人気ランキング&おすすめスキンケアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 30代、40代に人気のくすみ、毛穴の黒ずみにはこの洗顔料、~然~よかせっけんの口コミ

  • 40代のシミ、シワ、美白に効果的!?ウドの洗顔石鹸の口コミ

  • 月桃のオーガニックコスメ琉白化粧品、化粧水入りトライアルの口コミ

  • 30代の大人ニキビ、毛穴ケアにヤクルト化粧品、イキテル乳酸菌入り化粧水お試しの口コミ

  • PCリペアゲル Wセラムの口コミ

  • セラミド化粧品、ヒフミドの化粧水、クリーム入りトライアルの口コミ